自然素材を使った終の棲家[東京都大田区/K様邸]

リフォーム後
リフォーム前
リビング

画像をクリックすると、リフォーム前、リフォーム後をご覧いただけます。


建物形態マンション(RC造)
築年数
工事費1700万円
工期
施工場所東京都大田区
施工箇所キッチン/トイレ/浴室/洗面/内装
家族構成
平面図
リフォームのきっかけ

今まで大きく手を掛けることもなく過ごしてきましたが、全てが古くなってしまい、また段差などが気になるようになったので、終の棲家として思い切って全面的に改装をしたいと考え、ご依頼下さいました。

担当スタッフより

「終の棲家」というお施主様のご要望にプレッシャーを感じながらも、暖かく温もりを感じるスペースとなるよう、内装材には自然素材をふんだんに使いました。広いリビングに夫婦の会話も弾むオープンで使いやすいコの字型のキッチンを採用、またチーク材の醸し出す雰囲気も気に入っていただきました。トイレや浴室の段差解消はもちろんのこと、手摺りや手掛けをお施主様と実際に現物で確認し合いながら位置決めを行ったため、使いやすいと喜んでいただけたことに担当営業としても思い出に残る仕事となりました。

営業エリア

神奈川県全域、東京都江東区、江戸川区、葛飾区、中央区、墨田区・台東区・北区・板橋区・練馬区・荒川区・文京区・新宿区・足立区、大田区、品川区、世田谷区、杉並区、千葉県(一部)、埼玉県(一部)